カテゴリー「ミニチュア・プラモデル系統」の10件の記事

2017年2月 6日 (月)

コスモフリートスペシャル 宇宙戦艦ヤマト2199 ダロルド

メガハウス コスモフリートスペシャル 宇宙戦艦ヤマト2199 ダロルド

Img_3462

購入から2年以上眠っておりましたが、新作「2202」公開直前となった今、発進(笑)

Img_3463

ゲルバデス級航宙戦闘母艦 (ダロルド)

かつての作品で言うところの、「戦闘空母」であります。

Img_3464

今回も七色星団海戦に参加。

それ以前は、永らくドッグ入りしていた試作第1号艦と言う設定。

Img_3471

Img_3470

Img_3474

Img_3477


Img_3478

Img_3481

Img_3485

Img_3491

モデルの全長は約160ミリ。

砲塔は旋回可能。

Img_3498

隠蔽式上部砲戦甲板は、「飛行甲板」「砲戦甲板」付属。

その他、空間重爆撃機 DBG88 「ガルント」、特殊削岩弾、3番主砲塔差し替えパーツ も付属。

今回も組み換えはしてません(苦笑)

にほんブログ村 コレクションブログへ

blogram投票ボタン

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年6月 9日 (木)

コスモフリートスペシャル 宇宙戦艦ヤマト2199 ドメラーズⅢ世

メガハウス コスモフリートスペシャル 宇宙戦艦ヤマト2199 ドメラーズⅢ世

Img_1420

1昨年に発売されたモノであります。

Img_1422

ゼルグート級一等航宙戦闘艦 ドメラーズⅢ世

ドメル艦隊旗艦であります。

ガミラス艦艇の中で最大級の戦艦であり、全長は730メートル。

Img_1423

Img_1424

Img_1427

Img_1429

Img_1430

Img_1431

Img_1433

Img_1435

モデルの全長は約170ミリ

前後の砲塔は旋回が可能。

艦橋(独立戦闘指揮艦)は分離可能。

Img_1437

独立戦闘指揮艦は物質転送機の装着前、装着後に換装が出来る。

そして、同スケールの宇宙戦艦ヤマトが付属。

劇中の戦闘シーンが再現可能なのであります。

まぁ、今回もその辺は組み立ててないけど・・・・・。

にほんブログ村 コレクションブログへ

blogram投票ボタン

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年1月10日 (日)

コスモフリートスペシャル 宇宙戦艦ヤマト2199 ~旅立ち編~

メガハウス コスモフリートスペシャル 宇宙戦艦ヤマト2199 ~旅立ち編~

Img_0973

購入は一昨年、しかも再版された頃であります・・・・・(苦笑)

Img_0975

UNITED NATIONS COSMO FORCE BBY-01

宇宙戦艦ヤマト

Img_1001

Img_1004

Img_0983

Img_0986

Img_0991

Img_0992

Img_0993

Img_0994

モデルの全長は約160ミリ。

主砲塔、副砲塔はそれぞれ可動。

全体的にはよく出来ている模様。

全体にスミ入れされていますが、はみ出た部分の処理が多少、雑な感じ。

少し残念。

Img_1010

安定翼も付属。

取り付けてはおりません・・・・。

人気ブログランキングへ にほんブログ村 コレクションブログへ

blogram投票ボタン

| | コメント (0)

2015年12月18日 (金)

STAR WARS CONVERGE SP

バンダイ スターウォーズ コンバージ SP (全6種)

Img_0881

ふと、立ち寄ったコンビニで発見。

自宅付近のコンビニでは置いて無かったので、これまで知りませんでしたが、既に第1弾、2弾と発売されていたのね・・・・・(苦笑)

で、このSPは所謂、ベスト盤・・・・・みたいな物の様です。

なので、コンプすればこれまで発売された、主要メンバーがある程度、揃うらしい。

今回はこの中から5種を揃えた。

Img_0885

#1 DARTH VADER

Img_0891

#2 STORMTROOPER

Img_0897

#3 YODA

Img_0898

#4 R2-D2

Img_0900_2

#5 C-3PO

Img_0901

残り1種(DARTH MAUL)は買い控え。

当然、主要メンバーなのは理解してますが、1作、2作、3作目はあまり熱心に観ていない為、思い入れ無い(苦笑)

そして・・・・、

Img_0887

DARTH VADER のシークレット。

ホログラム仕様…と言う事らしいです。

1番最初に出たので、通常なモノをもう一つ買うハメに・・・・(苦笑)

で・・・・・、

Img_0893

SHADOW STORM TROOPER

もう一つのシークレットであります。

ダース・ベイダーのシクレが簡単に出たと言う事は、一つのパッケージの中に各一つずつは入っているのでは無いかと思い、最初の店舗であるだけストームトルーパーを買い込んだのですが、既に抜かれていた状態(泣)

で、別の店舗でまたあるだけ抜いてみたところ、そこでGETであります(苦笑)

Img_0896

ついでに揃えてみようと思い、買ったストームトルーパーは合計5個。

出来るだけフレッシュな状態なパッケージで買い揃えましょう・・・・・。

Img_0902


STAR WARS の新作は恐らく観にに行く。

第4作、5作、6作は熱心に観たので、新作以降は楽しみなとこであります。

で、このシリーズ、第3弾が来年発売らしいけど、これも恐らく買う(笑)

けど、BB-8はオーダーには無い。

いつ出る?(笑)

人気ブログランキングへ にほんブログ村 コレクションブログ 食玩・おまけへ

blogram投票ボタン

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年5月30日 (金)

スタートレック・スターシップ・コレクション

デアゴスティーニ 隔週刊 スタートレック・スターシップ・コレクション

Img_8438_2

スタートレックのテレビシリーズや映画版に登場する主要宇宙船を網羅したスケールモデルコレクションであります。

早速、創刊号を買ってみた。

ちなみに創刊号は499円。

第2号は1299円、第3号以降は通常価格2495円となります。

で、創刊号のモデルは、

Img_8441

U.S.S エンタープライズ NCC-1701-D

ピカード艦長の「新スタートレック」(STAR TREK THE NEXTGENERATION)をよく見ていたので、個人的にはカーク船長の「宇宙大作戦」より作品も、今回の宇宙船も馴染み深い。

なので、迷わず買い・・・・となりました(笑)

Img_8444


Img_8445


Img_8442


Img_8447


Img_8449


Img_8451

モデル的には詳細な仕様はよく分かりませんが、特に明らかな個体差と言ったものも無く、重量感もあり、よく出来ていると思います。

個人的にはD型が買えたので今後の購入は未定。

強いて言えば、ピカード艦長時代のD型以降の艦、ウォーバードとかバード・オブ・プレーも気になるかも・・・・(笑)

しかし、購読者プレゼントのボーグ・キューブが欲しい。

かと言って、買い続ける事は出来ません(苦笑)

人気ブログランキングへ にほんブログ村 コレクションブログへ

blogram投票ボタン

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年8月15日 (土)

コスモフリートコレクション 宇宙戦艦ヤマト総集編Ⅱ #2

メガハウス「コスモフリートコレクション 宇宙戦艦ヤマト総集編Ⅱ」

2日目になります。

前回は配列等に関する事だけをUPしたんですが、今日は中身の紹介になります。

まぁ、殆どはこれまで発売された物ですのであまり、目新しさは無いかも・・・ですのである程度、陣営ごとにまとめた画像になってます。

今回、新登場の機体は単艦で紹介して行きます。

まずは白色彗星帝国から。

P1070268
左から、ミサイル艦、超大型空母バルゼー(イーターⅡ付属)、高速中型空母ナスカ(デスバテーター付属)

地球防衛軍

P1070272
左から、主力戦艦、地球防衛軍旗艦アンドロメダ

P1070269
宇宙戦艦ヤマト(アステロイドリング、新コスモゼロ付属)
今回、新登場の機体の一つ。

アステロイドリング・・・・外れやすいです。(苦笑)

ガミラス帝国

P1070275
三段空母。
奥から、第三空母(雷撃機付属)、第一空母(ガミラスファイター、ドメラーズⅡ世付属)、第二空母(急降下爆撃機付属)。

今回の総集編2の中では一番欲しかった3種。

シークレットのドメラーズⅡ世のゲットは更に嬉しい事でした。
まぁ、シークレットと言えども封入率は高かったんじゃないかと思います。

P1070279
これは前回、総集編の発売の際に購入していた戦闘空母。
これまで紹介する機会無かったので、今回一緒に・・・。(苦笑)

P1070281

P1070282
念願のドメル艦隊が編成出来ました。

で、最後は

P1070283
ガルマン・ガミラス帝国、新デスラー艦(ゼーアドラーⅢ付属)

これもまた今回新登場の機体。

今回のオーダーは以上です。

劇場版「宇宙戦艦ヤマト 復活編」はどうも(-_-;ウーン・・・・って感じの様らしいけど、公開までは色んなヤマトに関するアイテムが発売されていくんだろうね~・・・・。

個人的にはあまり釣られない様気をつけとかないと・・・。(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年8月 3日 (月)

コスモフリートコレクション 宇宙戦艦ヤマト総集編Ⅱ #1

メガハウス「コスモフリートコレクション 宇宙戦艦ヤマト総集編Ⅱ」

P1070183

2009年末、劇場版アニメ「宇宙戦艦ヤマト 復活編」公開に先行しての発売。

以前に発売された「愛の戦士編」8種に加え、新規造形2種を加えた全10種で登場しました。

個人的には「コスモフリートコレクション 宇宙戦艦ヤマト」のシリーズは後手をとってしまっていて、前回の総集編(後日改めて紹介します)で数種類を買い揃えた以外は手がついて無い状態・・・・。

で、今回のオーダーで、何より手に入れたかったのが、ドメル艦隊で活躍の第1、第2、第3の空母でした。

P1070184

前回の総集編とは違い、今回はシークレットアイテムがある為なんでしょうけど、ブラインドボックスになっています。

参考になるかどうか分かりませんが、今回のBOX買いでの配列をドウゾ。

奥から

第1空母         第2空母
主力戦艦        第3空母
アンドロメダ       ミサイル艦
新デスラー艦      高速中型空母ナスカ
宇宙戦艦ヤマト     超大型空母バルゼー

と言う配列でした。

で・・・・・、

P1070190

三段空母(第1空母)に入っていました。

この白い円盤状の奴は・・・・、ドメル艦隊旗艦

多分これがシークレットアイテムの ドメラーズⅡ世 。

通常のガミラスファイターも同封されてます。

意外とシークレットアイテムの同梱率は高いのかもしれません。

とりあえず、念願のドメル艦隊も揃いました。

機体の紹介は後日改めてやります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年12月 8日 (月)

さらば宇宙戦艦ヤマト メカニカルコレクション

予約していた さらば宇宙戦艦ヤマト メカニカルコレクション が届きました。

宇宙戦艦ヤマトも誕生して35年も経つんですね~・・・いやいや歳も取る筈やな~・・(^-^;

それ以上の事はちょっと書けないですけど・・・・。

これは、以前発売された「宇宙戦艦ヤマト・メカニカルコレクション」PART.1~PART.4の中から『さらば宇宙戦艦ヤマト』メカニカルコレクションとして再現されたものです。

P1040785_2

以前は近くのコンビニで売られてるのを見てたんですが、もうこの辺では売られていないのかもしれない・・・・・。

参考になるかどうかは解りませんが、我が家に届いたBOXの中の配列を・・・・。

アンドロメダ              ヤマト
宇宙空母               主力戦艦
パトロール艦+護衛艦х2     輸送艦+護衛艦(古代艦)
コスモタイガーⅡ単座タイプх5  巡洋艦+駆逐艦х2
新型デスラー艦           金ヤマト(シークレット)

以上です。

何と、どのくらいの割合で入ってるのかは知りませんが、シークレットのゴールドカラー Ver (ホントは何と呼べばいいのかワカランけど・・・・)が入ってました。
P1040788
個人的には、ノーマルコンプで良かったんだけど、シークレットを自力でと言うのは喜びたい。(= ̄▽ ̄=)V やったね

なので、コスモタイガーⅡ 3座タイプが無いっす・・・。

組み立てて後の部屋のスペースが確保出来ていないため、他の内容は本日は紹介出来ないですが、後日また上げたいと思っています。

Photo
ちなみに今回のオーダーはこれ。

明日(9日)からは、ローソンでも缶コーヒーのオマケで 宇宙戦艦ヤマト メカニックコレクション が始まりますな~。

2缶に1つなので、結構バカにならんな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年1月31日 (木)

バンダイ 1/43 ザナヴィ ニスモ Z

先日書いた、バンダイ 1/43 モチュール オーテック Z (MOTUL AUTECH Z) に続き、今日は、同時に入庫した バンダイ 1/43 ザナヴィ ニスモ Z (XANAVI NISMO Z)の紹介。
P1000145
実はこのキット、最初からパーツの欠品に悩まされる事に・・・・・・・。
なので、バンダイに事情を告げお取り寄せになった分、完成が遅れる羽目に。

こう言う事もあるんだな~・・・・・と思いながら、今後は自分でも購入の際には気をつけないといけないと改めて思う、今日この頃です。

この23号車も、先日の22号車と同様に ブレーキディスク 及び ロールゲージ のみ塗装を施し、あとは説明書通りに組み上げただけです。
P1000283

P1000292

P1000280
やっぱり、結構良く出来てるのではないか・・・・と思います。

P1000284 
リアビュー。
P1000289

P1000290

P1000286
良い造りな上、デカールまでちゃんと最初からしっかり貼られていて、そのまま組み上げただけでも、かなりの雰囲気があり、価格的にもお手頃なのではないでしょうか。
けれど、やっぱり貼られてるデカールが部分的に欠けてしまっているのが残念です。

デカールがちょっと弱いんでしょうね。パリッパリな感じです。
組み上げたらあまり触らない方が良いかも・・・・。

1/43のサイズでのモデルカーと言えばやっぱ、代表的な物ではエブロ・・・になると思いますが、この組み立てモデルはエブロ程のクオリティーまでは行かないんだろうけど、集めて行くのもあり・・・・なのではないかと思います。

ただし、今後も継続して発売してくれたら・・・・・・ですが。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年1月27日 (日)

バンダイ 1/43 モチュール オーテック Z 

発売されてかなり経つけど、バンダイ 1/43 モチュール オーテック Z (MOTUL AUTECH Z)を入庫した。
P1000143_2
塗装済み組み立てキット の言わばプラモデルになるんですが、今回はブレーキディスクと室内のロールゲージのみ少し自分で塗装しましたが、あとはそのまま組み上げました。
P1000268

P1000267

P1000264
そもそも23号車だけ入庫しようと思ったんですが、22号車の青い目を今回は外せませんでした・・・・・。

P1000275
リアビュー。

P1000272

P1000277
モデル自体は良く出来てると思います。
最初から塗装もデカールも貼ってあるんですけど、今回入庫した22号車は サイドステップ部分のスポンサーシールが結構剥げてしまっていたのが残念でした。

後日は23号車も・・・・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)