« 神奈川。 | トップページ | 16年J1 2ndステージ第15節 アビスパ福岡vsヴァンフォーレ甲府戦 »

2016年10月20日 (木)

神奈川 2日目。 「日産ヘリテージコレクション」

神奈川 2日目。



夜のライブまでの時間は、座間方面へ進出。



Img_2706

日産自動車 座間事業所内にある「日産ヘリテージコレクション」の見学に来てます。



尚、見学には前もって予約が必要。



Img_2707





Img_2710





Img_2715


Img_2870


Img_2853


Img_2856



こちらには、1930年代の生産車からレース車輛と言った歴代の日産車が約300台展示されております。



Img_2868


Img_2869


Img_2862


Img_2849


Img_2847

かつて、歴史を牽引したクルマたち。



写真でしか見た事の無い、車体もある。



個人的に、昭和40年代以降のクルマたちと言うのは、特に懐かしい。



その時々、憧れのクルマであったり、欲しいクルマがあったもんです(笑)



Img_2762

そして、レース車輛群へ・・・・・。



Img_2763


Img_2769


Img_2768


Img_2767


Img_2776

日にちによっては、特別ツアーあり。



この日は、エンジン始動でした。



ちなみに、この日のエンジン始動の車体は ブルーバード 1600SSS 1970年 第18回東アフリカ・サファリラリー 総合優勝車であります。



Img_2742


Img_2730


Img_2744


Img_2747


Img_2749


Img_2805


Img_2808


Img_2756


Img_2758


Img_2760


Img_2739


Img_2740


Img_2821


Img_2823


Img_2770


Img_2777


Img_2781


Img_2826


Img_2782


Img_2783


Img_2789

この中の数台は実際、サーキットでの走行を見た事はある。



が、こうした歴代のレース車輛が一堂に会する状態を見れると言うのは、個人的には無い。



なので、自由時間の殆どはこのエリアにおりました(苦笑)





しかも、次の予定もあり、他の見学者の方々より早めの退出となりましたので、一般の車両の方は時間をかけてみる事が出来なかったのは心残りの部分であります。



なので、是非、もう一度・・・・・。





ただ、車体の多さゆえに並ぶ車体の間隔が狭く、写真が撮りにくいと感じられる部分が少し残念。




ブログランキング・にほんブログ村へ


blogram投票ボタン



|

« 神奈川。 | トップページ | 16年J1 2ndステージ第15節 アビスパ福岡vsヴァンフォーレ甲府戦 »

クルマ系統」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/502637/64611966

この記事へのトラックバック一覧です: 神奈川 2日目。 「日産ヘリテージコレクション」:

« 神奈川。 | トップページ | 16年J1 2ndステージ第15節 アビスパ福岡vsヴァンフォーレ甲府戦 »