« 広島2日間 #1 | トップページ | J2第23節、ヴァンフォーレ甲府vsアビスパ福岡 »

2009年6月24日 (水)

広島2日間 #2

6月19日、20日の2日間、広島方面に行って来ました。

今日はその行程2日目の事。

2日目の予定は、呉に行く予定でしたが、それを更に1泊して3日目に行く事にして、是非行ってみたかったマツダスタジアムへ野球観戦に行こう・・・・と言う事に決めたんですが、チケットの都合がつかず、あっさり断念。

やっぱ、土曜ナイターやし、新球場開催でもあるし、開催直前にチケットを手に入れようと言うのは、いくら何でも甘い事でした。(;´Д`A ```

で、再び他に行ける所をホテルに戻り考えてみる・・・・。

案としては、出雲大社、岡山観光、愛媛に行ってニンスタで愛媛戦のアビスパの応援、姫路城、関西まで更に足を伸ばす等。

まぁ、全ての案は厳しいと言う事で結局、2日目予定通り呉へ向かいその後、岩国の錦帯橋に行く事に決まる。

翌日、いよいよ念願の大和ミュージアムへ・・・・・。
この日も前日と同様、とても暑い日でした。

P1030846
大和ミュージアム
あくまでも呉の歴史と科学技術を未来に引き継ぐ事がテーマの施設です。
P1030801
週末と言う事もあって、多くの方が来場されてました。
P1030754
1/10の戦艦「大和」
P1030791

P1030799
1/10モデルとは言え、全長26.3メートルもあり、かなりの迫力。

展示室には呉鎮守府が置かれて以降の呉の歴史を始め、大和に関する資料そして辿った運命、遺品等の展示、そして貴重な映像を見る事が出来ます。

P1030764
人間魚雷「回天」
P1030792
零式艦上戦闘機62型 と 特殊潜航艇「海龍」
P1030788

P1030794

零戦をこの目で見たのは多分、この日が始めてでした。

P1030845_2

そして、次は向かい側の施設、海上自衛隊呉資料館 てつのくじら館へ行ってみる。
こちらは潜水艦と掃海が展示されている施設です。

P1030847
展示用潜水艦「あきしお」
昭和60年進水、平成16年除籍
これがまたデカくて印象的。
P1030809
「掃海艇の活躍」のエリア
P1030818
潜水艦エリアでは、退役潜水艦「あきしお」の艦内見学が出来ます。
ここは、入口直ぐのトイレとシャワー室。
P1030828
艦長室
潜水艦内はホントに狭い.
P1030829_2
指揮所・・・になるのかな。
潜望鏡は実際に覗くと外の風景を見る事が出来ます。
P1030831

P1030835
下は魚雷室
P1030843
「あきしお」のアンカー

予定ではもう少し時間かけて見る予定でしたが、当日は来館者も多く、見辛くなって来たので早めに切り上げる。

潜水艦も普段、見れるような機会も無いので、こう言う施設は貴重だと思う。

戦争の悲惨さを伝える施設は結構多いですが、大和ミュージアムの様な過去の科学技術を伝えて行く施設は少ない・・・・・ですので今回は、貴重な体験が出来ました。

時間的が合わず、行く事は出来ませんでしたが、江田島にも行ってみたかった。

次の行き先は、岩国の錦帯橋。

その前に

再び広島市内へ戻り・・・・・

P1030849
唐々亭 のつけ麺に行ってきました。

あまり辛くしませんでした・・・・。

そして、最後の目的地

P1030861
錦帯橋 に到着。
到着時間は既に17:00を回った頃でした。

P1030864

橋は渡ってみる
P1030866_3

橋に渡って直ぐにある観光地図。
ロープウェイで岩国城まで行ける・・・らしい。
しかし、当日は既に遅くなってしまっていた上に、雨も降り出したため、ここは早急に退散する事になりました。

今回も突然の旅でしたので、行き当たりばったりの行程でしたが、結構上手く周れたんじゃないかと思います。

また機会があったらどこか行ってみたい。

|

« 広島2日間 #1 | トップページ | J2第23節、ヴァンフォーレ甲府vsアビスパ福岡 »

旅行・地域」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 広島2日間 #2:

» さようなら三沢光晴!お別れ会~追悼番組も [さようなら三沢光晴!お別れ会~追悼番組も]
さようなら三沢光晴!お別れ会~追悼番組も [続きを読む]

受信: 2009年7月 5日 (日) 06時55分

« 広島2日間 #1 | トップページ | J2第23節、ヴァンフォーレ甲府vsアビスパ福岡 »