« 2008年6月 | トップページ | 2008年8月 »

2008年7月の記事

2008年7月31日 (木)

京商 1/64 宝山トムス SC430 2007 #1

京商ビーズコレクション 1/64 宝山トムス SC430 #1

実車での07年シーズンは前半は不調や不運もあったものの、鈴鹿1000km以降は安定した戦いを続け、シリーズランク6位で終了した。

P1020118
07シーズンからこの宝山カラーに・・・・。
しかし、トムスの車両は毎年の様にカラーリングが変更されているんじゃないでしょうか。
こうコロコロとカラーリングが変わると言うのもトムスに対する何か思い入れ・・・みたいなものも正直、薄い。

けど、トヨタ系チームの筆頭と言えば自分の中ではやっぱ、トムスなので、購入対象からは外す事は出来ません。
P10201152

P1020113

P1020112

P1020120
リアビュー
P10201212

P1020122
このカラーリングは07シーズンのみであり、今シーズンはペトロナスカラーで出場。

代わって今シーズン、チームクラフトの35号車はこの宝山カラーで出場してます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年7月28日 (月)

ジャッキー・チェン、ジェット・リーとパンダ

昨日の事になりますが、映画 カンフー・パンダとドラゴン・キングダムの2作品を見てきました。

カンフー・パンダはドリームワークス製作のカンフー・アニメです。

CGアニメの映像は綺麗な物だったし、結構笑えるとこも多く楽しめる作品でした。

ドラゴン・キングダムはカンフーを前面に押し出しながらもアドベンチャー作品です。

この作品での話題はやっぱり、ジャッキー・チェンとジェット・リーの初共演と言った所でしょうか。

やっぱり存在感は十分だったと思います。しかも女優陣もかなり良かったんじゃないでしょうか。

それぞれ、自分的には中弛みはあったもののそれぞれ笑えたり、アクションに見入ったりと見ごたえはあったと思います。

しかし、この両作品はそれぞれのストーリーはあるんだけど、基本的な話の流れは同じ様な感じがして、見終わった後はカンフー映画のアニメ版と実写版を一日で見た・・・・様な感覚で映画館を後にしました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年7月27日 (日)

08年 J2第28節 水戸戦

水戸ホーリーホック 2-3 アビスパ福岡 (笠松) 勝ち点38 8位

前半を2点の差をつけて折り返しただけに今日は勝ちはしたものの、一時同点に追いつかれてしまった守備の方には問題はあると思う。

みすみす流れを手放してしまう所だったのではないでしょうか・・・・・。

しかし、再逆転出来たのは大きいね。

課題は多いと思うけど、今日も勝つことが出来て良かったと思う事にします。

まだまだ試合内容は問えないと思うけど、2-0のままで終わってたら今日は最高だったんだけどね~・・・・。

また次節です。

| | コメント (2) | トラックバック (1)

2008年7月25日 (金)

クライマーズ・ハイ

公開されてから結構時間が経ってしまいましたが、映画 クライマーズ・ハイに行って来ました。

1985年8月12日、御巣鷹山に墜落した日航123便の事故に関わった地方新聞社の記者たちの皆さんの物語です。

この事故自体、個人的には全然関係してた訳でも無いのに、かなりの衝撃と影響を感じ、今でも何故かふと思い出したりします。

作品はあくまでも地方新聞社の記者たちの目線でストーリーは進んで行きますので、現場の凄惨さ自体はあまり目にする事は無く、あくまでも現場に駆けつけた記者の書いた文章で表現されます。

しかし、記者たち、上層部のそれぞれの思いや、思惑、過去に囚われたままの者が入り乱れているものの、それでも皆情熱は熱かったです。

見てると、仕事ぶりは目まぐるしく何が何だか分からなくなってしまう・・・・。

しかし、完全に裏が取れていないとは言え、あれは無いかな~・・・・・と思いました。

事故の原因は今でもはっきりして無いらしいけど、当時言われてた原因はもっぱら隔壁の損傷が元だと言われてたし・・・・。

やっぱ、乗客の方の最後のメモには改めて辛く、今でも悲しくなってしまいました。

無念だったろうね。

145分の上映時間は私にとっては久しぶりにあっと言う間に感じましたし、結構引き込まれた感じです。

今回の映画作品より、原作及び、以前放送されたドラマの方がもっと良かった・・・と言う意見も多いようですが、自分自身は未だ原作、ドラマは見てなくて映画を最初に見たせいか、映画は良かったと思います。

これから、原作やドラマ作品と見て行こうと思っています。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年7月23日 (水)

崖の上のポニョ

崖の上のポニョを見てきました。

Posterimage
やっぱ、ジブリ作品好きなので早いとこ見ておきたかったです。

CG無しのアニメも綺麗だったし、何かこう懐かしさも感じられました。

ストーリー的にはトトロ級で、子供向けに比重を振った作品だと思います。

けど、私的にはちょっと途中弛んだ感があり、主人公の思いは叶うんだけど、最終的に作品の流れ自体は一体何だったんだろう・・・・・と思いました。

もちろんホノボノとしてて、笑えるとこもあったり、何故かホロッとしそうになったところもあったと思いますが。

前作のゲドよりは自分的には良かったと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年7月22日 (火)

ローソン フォーミュラ ニッポン 1/64 ミニカー

ローソン限定 フォーミュラニッポン 1/64スケールモデルカー

缶コーヒー2缶に1個付いてくるオマケです。

自分自身はあまりフォーミュラニッポン自体には興味無いんですが、ローソンに行ったら売られていたので、とりあえず全9種類の中から、2車種買って来ました。
P1020170

P1020176
LAWSON TEAM IMPUL #1 (松田 次生)車
ローソン企画やし、やっぱインパルチームの中の1台は押さえときたいと思い、1号車を。
実車の如くミラー塗装では無いけれど、殆どのスポンサーのデカールは貼られている様だし、塗装の方も結構綺麗にされているようです。

今回はオマケ以上の出来上がりだと思います。
P1020179
ただ、よく選ばないとデカールが曲がっていたりします。
これもトヨタのデカールが曲がってしまっていました・・・・。。・゚・(ノ∀`)・゚・。
P1020172
DoCoMo DANDELION #40 (松浦 孝亮)車
単純に赤系のカラーリングでしたので選んだのがこの1台。
ドコモのロゴは旧デザインのままだが、ドコモダケがちゃんと描かれているのがイイ。
P1020175
あまりFNは見ていないので、どれがどのチームの車なのかひと目で分からないのが辛い所でした・・・・・。

店内でゆっくり選びにくいし・・・・。

また買う機会あったら、その時は本山、石浦車が欲しいかも・・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年7月21日 (月)

08年 J2第27節 横浜FC戦

アビスパ福岡 3-2 横浜FC (レベスタ)勝ち点35 8位
P1020135

久しぶりに痺れた試合だった。

多くの時間をリードされた試合展開だったので、今日の試合の様な終盤での逆転劇ってやっぱ最高でした。
ヤタ━━━━━━ヽ(´∀`*)ノ ━━━━━━!!!! 

ホント嬉しかった。

監督交代前まではもうこんなリードされた試合は更に失点する事はあっても逆転勝ちなんて期待も出来ない感じでしたし・・・・・・・。

いきなりチームが豹変するとは思えないけど、これまでの戦いってなんだったんだろう・・・・等と思ってしまう。

あとは最後まで諦めなかった事、後半の攻撃も良かったと思う。

しかし、今日の見事な2失点と、前半の凌ぎ方・・・・みたいな所は今後の課題か・・・・。

それでも、いい流れは来てる様に感じます、確実に掴んで欲しい所です。 (≧∇≦)b

P1020126
決起集会
ジャンボ、布部 両選手のための新曲が・・・・。
P10201292
遠路お疲れ様です。
P1020148

P10201542
勝ったらジャンボ劇場

P1020151

P1020156
これからも多くの劇場の開催を期待したい。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年7月17日 (木)

京商 1/64 デンソーサード SC430 2007 #39

京商ビーズコレクション 1/64 デンソーサード SC430 #39

先月には納車してたんですが、かなり遅くなってしまっています・・・・。

赤と白のデンソーカラーは自分的には好きなカラーリングです。

P1020098
実車は07年よりSC430へ・・・、他所よりも1年遅れでスイッチ。
06仕様にアップデートを施された車両での参戦。
P1020096

P1020099

P1020107

P10201032
リアビュー
P1020105

P1020106
07シーズンはトラブルや不運が多く結果をあまり出す事は出来なかった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年7月14日 (月)

08年 J2第26節 徳島戦

アビスパ福岡 2-1 徳島ヴォルティス (レベスタ) 勝ち点32 8位

篠田新監督の初陣であった徳島戦、初采配 初勝利と言う結果は、選手たち現場にとっても、監督ご本人にとっても良い船出になったと思います。

とにかく篠田震監督には初勝利おめでとうございました。

そんな初勝利も、試合前半の感じではあまり選手の動きもいいとは言えず、しかも先制点も与えてしまい、勝つのは難しいと思える展開だったと思いますが、前半終了間際にPKでではあるけど、良い時間帯に同点に追いつけた事が後々良い結果に繋がった一つの要因だと思います。

後半は前半とは全然違う良い展開だったと思うし、なにより流れからのジャンボの得点はやっぱ色んな意味で大きいと思う。

まだまだ新たなチーム作りはこれからだと思うけれど、今日よりも明日、明日より明後日と良い方向に向かって立ち直ってくれる事に期待して行きたいと思います。

これからも、勝ってジャンボ劇場を多く見たいね。

ジャンボみたいな選手はアビスパに必要だと思う。

しかし、チーム運営の方には少なからず不満はある。
けれど変わらないんだろうな~・・・・・。

P1010974
遠路はるばるお疲れ様でした。

P1000111
昨年までアビスパに在籍してた柴村選手。
試合終了後挨拶に来てくれた。
不本意な解雇だったと思うけれど、これからも頑張って欲しいし、活躍を期待してます。
ケータイで撮ったらボケてしまってました。( ´△`)
P10001142
ジャンボ劇場。

| | コメント (2) | トラックバック (1)

2008年7月11日 (金)

リティ解任

リトバルスキー監督の解任が発表された

今更ですが・・・・・・。

アビスパ福岡の監督就任以降、今日の解任まで結局リティの目指すチーム作りは出来なかった様です。

決してリティばかりの責任では無いと今でも私は思っていますが、状況をいつまで経っても変えられない現在ではしょうがない事でしょう。

リティの目指すサッカーにはクラブの在り方、保有選手のスキル不足等々の原因も多少はあると思っています。

しかしこれだけチームをグチャグチャにしてしまう前に何とかならなかったのか・・・・と残念な気持ちでいっぱいです。

監督が代わったからと言って直ぐにはチームも良くはならないでしょうが、早いとこ立て直して欲しい所です。

監督解任とは言え、リティもGMもポストが変わるだけでチームには残留するんだろうね~・・・・・・、分からないけど。

これから行われる記者会見で分かるでしょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年7月10日 (木)

08年 J2第25節 草津戦

ザスパ草津 1-2 アビスパ福岡 (群馬陸) 勝ち点29 10位

勝つ事が出来て良かったと思います。

感想はそれだけ。

何故かそれ以上の高揚感は無いです・・・・。

自分達の今やってる戦い方で結果が出ているのであれば良いんだけど、どうしても今の勝ち負けは場当たり的な試合の結果でしかないと感じます。

確かに今は試合内容は問えないかもしれないけど、何試合かに一度くらいは自分達の戦い方で結果を出してくれてるとまた違うんだろうけどね・・・・。

それだけに全然先が見えて来ないのが辛い所なのかもしれないし、今は試合見ててもつまらないのかもしれない・・・・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2008年7月 7日 (月)

やれるのか・・・・・?

Wii Fit を我が家にも導入しました。

P1010971

色々見ていると、継続してやってる方、すぐ辞めちゃう方いらっしゃる様だけど、さて、我が家ではどうなるんだろう・・・・・・?

効果が目に見えて出て来る様な感じだと励みにもなるんだろうけど。

しかし、このパッケージって思った以上に重い。これを持って階段を昇り降りするのが一番鍛えられるんじゃないかな~。w

初期設定で自分のBMIの数値を知ってしまった以上は、スリムで、バランスの良いカラダを目指して行きたい。

ちなみに数値の方は・・・・言えません。w

絶対、痩せてやる~・・・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年7月 6日 (日)

08年 J2第24節 甲府戦

アビスパ福岡 0-2 ヴァンフォーレ甲府 (レベスタ) 勝ち点26 10位

イライラするツマラナイ試合だったと思う。

P10001092
良かったのは夕日だけ・・・・・か。

前半はそれでも試合にはなっていた様に見えてたんだけど・・・・・。

後半はもう体力的に動けなくなってしまったのか、半ば諦めた試合にも見えた。

逆に、甲府の選手たちは良く動いていたと思います。それだけに尚更、アビスパ選手の鈍さは目立ってしまっていた様に感じます。

決定機もありながらあれだけ潰してしまうと、いくら良い流れで試合展開していても勝つことは出来ない上に。結果にも繋がらない。

福岡は梅雨も明けこれから本格的な夏に入りましたが、今のマンツーマンの戦い方で、昨日の様な感じだと、もう限界なんじゃないでしょうか・・・・・。

新たなチーム作りが必要なんじゃないでしょうか・・・・・・。

P1010970
遠路はるばる多くの方の遠征、お疲れ様です。
やっぱ、アウェーは土曜日の試合がイイですな。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2008年7月 4日 (金)

タルガ タッカー GT-R THE ENGINE 高速機動隊 #2

1/64 タッカーGT-R 高速機動隊 の紹介、二日目です。

既に1日目の紹介から1週間も経ってしまいました・・・・・。
前回は所謂、白パトの紹介でしたが、今回は覆面の2車種です。

R32の覆面車両も今回のラインナップにはありましたが、我が家では納車は断念しました。

P1010944
R33 
左フェンダーには大きな傷があり、そこが目立ってしまっています・・・・・。
P1010949

P1010968

P1010951

P1010959
R34
P1010962

P1010960

P1010964
警察車両なので、今回は納車したんですが、いざ手にしてみると、やはりクオリティーはあまり高いとは言えないと思います。

ギミックにこだわるのも構わないけれど、その他の工程が疎かになってはいけないと思う。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年7月 2日 (水)

インディ・ジョーンズ

インディ・ジョーンズ クリスタル・スカルの王国 を見て来ました。

久々のインディ・ジョーンズは世界観も以前と変わらず、懐かしい感じがしました。

あの作品に出てくる人々の怪しさ・・・・って言うか誰を信じていいのか分からない場面も健在で、ハラハラさせられます。

けど、最終的にストーリーは今までとは違って、壮大な物になってしまっていました。

それが良いのか悪いのか賛否両論あるようですが、自分的にはある種何でもアリだと思っていましたので、そんなに不思議では無かったです。

それでも作品自体の世界観が私は好きなので、概ね楽しむ事が出来ました。

さて、次回作はあるのか?、はたまた製作されても世代交代があるのか・・・・・な?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年6月 | トップページ | 2008年8月 »