« ナルニア国物語 第2章 | トップページ | DSソフト »

2008年5月23日 (金)

リトバルスキー監督

3試合の追試で、結局 アビスパ福岡は3連敗、勝ち点1さえ取ることが出来なかった。

そんな赤点だらけにも関わらず、結果的には、リトバルスキー監督の続投が決定した。

2試合目、3試合目で変化の兆しがあったから・・・・・だとか。

新監督探しも不調だったらしいけど、何だかんだ言ってもクラブとしては、リトバルスキー監督の続投は既定路線だったのでは無いか・・・・・・、と思います。

何かの本当の変化が無い限り、アビスパ福岡も立て直しにはかなりの時間がかかりそうです。

|

« ナルニア国物語 第2章 | トップページ | DSソフト »

アビスパ福岡」カテゴリの記事

コメント

続投は既定路線だったとしか思えないですね。
解雇できない理由でもあるのでしょうかね??
フロントも、監督も、選手も含めてもっと戦う姿勢をだしてほしいです!!
僕ももっと応援しないと!

投稿: Ueben | 2008年5月23日 (金) 20時54分

Uebenさん。
自分の中では、成績が悪いと直ぐにコロコロと監督を交代させると言うのは好きではないです。

けれども、リトバルスキー監督にはアビスパ2年目にも拘わらず、チーム管理が出来ていないと言う点では今後にも明るい未来は見えて来ないですね。
残念ですが、何かを変えないといけないと言われれば、今は監督の交代が優先事項なのかもしれません。
しかし、スポンサー等の件もあるらしく、簡単には代えると言うのも出来ないらしいです。

しかし、全ての責任が監督だけにある訳ではなく、選手にもクラブにも当然あると思います。

今は見守って行くしかないです・・・・・。

投稿: | 2008年5月23日 (金) 22時28分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: リトバルスキー監督:

» 一転 [FSS 〜Fukuoka Sports Stadium〜]
リティ続投ですってよ。 いやいやフロントは何を考えてるんでしょう。 何の為の3試合猶予だったのか。 サポーターを黙らす為だけだったとしか思えないじゃんか。 社長は「悪い流れを変える兆しが見えたため。スポンサーやサポーターの意見を聞いた結果」とか言ったらしい。 今のアビスパサポーターから『続投』という考えは出ないはずだよ。 言い訳してんじゃないっつうの。 まぁ監督交代は混乱を招く可能性は大きい。 そういう意味では今季を任せてもいいかもしんない。 でもそれ以上に最悪なのはフロント、特に都築社長ですよ... [続きを読む]

受信: 2008年5月23日 (金) 22時57分

« ナルニア国物語 第2章 | トップページ | DSソフト »