2017年2月12日 (日)

1/64 MOTUL AUTECH GT-R (#1 SUPER GT 2016 Rd.1 Okayama Winner)

東京オートサロン2017限定 京商 モチュール オーテック GT-R (#1 SUPER GT 2016 Rd.1 Okayama Winner)

1月購入。

Img_3441

京商 1/64 MOTUL AUTECH GT-R (#1 SUPER GT 2016 Rd.1 Okayama Winner)

Img_3444

2016シーズン第1戦、 岡山仕様であります。

Img_3448


Img_3449


Img_3452


Img_3455

やっぱり、カナードは分厚い。

Img_3456

前年のモノと比べてみる。

奥が2015年仕様。

Img_3457_3

個体差の部分で言えば若干、リアウイングの取り付けが良くない・・・・と思われる。

が、このままにしておきます・・・・。

にほんブログ村 コレクションブログへ

blogram投票ボタン

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年2月 6日 (月)

コスモフリートスペシャル 宇宙戦艦ヤマト2199 ダロルド

メガハウス コスモフリートスペシャル 宇宙戦艦ヤマト2199 ダロルド

Img_3462

購入から2年以上眠っておりましたが、新作「2202」公開直前となった今、発進(笑)

Img_3463

ゲルバデス級航宙戦闘母艦 (ダロルド)

かつての作品で言うところの、「戦闘空母」であります。

Img_3464

今回も七色星団海戦に参加。

それ以前は、永らくドッグ入りしていた試作第1号艦と言う設定。

Img_3471

Img_3470

Img_3474

Img_3477


Img_3478

Img_3481

Img_3485

Img_3491

モデルの全長は約160ミリ。

砲塔は旋回可能。

Img_3498

隠蔽式上部砲戦甲板は、「飛行甲板」「砲戦甲板」付属。

その他、空間重爆撃機 DBG88 「ガルント」、特殊削岩弾、3番主砲塔差し替えパーツ も付属。

今回も組み換えはしてません(苦笑)

にほんブログ村 コレクションブログへ

blogram投票ボタン

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年1月30日 (月)

F1マシンコレクション 第2号 ロータス99T

ディアゴスティーニ F1マシンコレクション 第2号

今回は、

Img_3425

Img_3432_2

LOTUS 99T (中島悟) 1987


チーム・ロータスが開発した1987年参戦車両であります。

このシーズンよりエンジンが、ホンダV6ターボ搭載となる。

そして、ドライバーにはアイルトン・セナに加え、日本人としては初のレギュラードライバーとなる中島悟が参戦。

アクティブサスが特徴的なマシンでありましたが、最後まで信頼性不足に悩まされ、このシーズンはセナの2勝、ポール1回で選手権3位。

中島は最高4位が一度、選手権11位と言う結果に終わる。

Img_3435

キャメルイエローの車体なれど、キャメルのロゴは当然無い。

が、キャメルのロゴ調で描かれたロータスの文字があると言う不思議。

自主規制対象の基準って何だ?(笑)

Img_3437

今回も、見える限りの部分に関しては、特に問題は無い様に思います。

にほんブログ村 コレクションブログへ

blogram投票ボタン

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年1月27日 (金)

2本目。 映画の事ですが・・・・。

TOHOシネマズに来てます。



今日は、



Img_3427

「海賊と呼ばれた男」 を観た。



出光興産創業者の出光佐三をモデルに、数々の困難が立ちはだかる中、石油事業に邁進する男たちを描いた作品であります。



簡単な感想としては、この内容を映画で表現するには時間が短すぎるのかな…等と思う。



恐らく戦前、戦後の時代背景を思えば、苦労は並大抵の事では無かっただろうし…。



あくまで、ダイジェスト的な感じで観るのがイイかも。





そして、数日前には、



Img_3409

「ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー」 も観てました。



エピソード4に繋がる作品であります。





事を成すには犠牲が付きもの・・・・とは言え、あまりににも被害甚大過ぎ。



個人的には終わって気が滅入った作品。





これで今年、映画鑑賞は既に2作目。



個人的に、コレはハイペース(笑)




ブログランキング・にほんブログ村へ


blogram投票ボタン

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年1月25日 (水)

るーぷる仙台 チョロQ

るーぷる仙台 チョロQ

昨年、仙台に行った際、仙台駅前のバスプールで発見。

そして、購入。

Img_3321

るーぷる仙台 チョロQ

Img_3331

るーぷる仙台は、仙台市内の中心部に点在する観光スポットを結んでいる巡回バスであります。

レトロ調な色合いと、路面電車を模した車体が特徴的。

Img_3326


Img_3329


Img_3330


Img_2132


購入当時は全2色のバリエーションでありましたが、現在はさらに2色追加され、全4色となっている模様。

にほんブログ村 コレクションブログへ

blogram投票ボタン

| | コメント (0) | トラックバック (0)

«自衛隊モデル・コレクション 第34号 96式自走120mm迫撃砲